たるみを改善する美容メニューでアンチエイジング

シミをなくそう

鏡を見る女性

年齢を感じやすいものとしてシミが挙げられます。顔や首、手の甲など、紫外線の影響を受けやすい箇所にとくにシミが出てくるはずです。生まれたばかりの赤ちゃんにはシミ一つないですが、年を重ねるにつれて、ポツポツとシミは出現してきます。日焼けをしないようにUV対策をしっかりと行なっていけばシミの出方はかなり変わってきます。しかし、できてしまったシミは自分の力だけでは消すことが難しいです。美容皮膚科の力を借りることが賢明といえるでしょう。

美容皮膚科にはアンチエイジング治療のメニューが多種多様に用意されています。シミはもちろん、たるみやシワといったアンチエイジング対策も行なえます。シミに特化するのであれば、やはりレーザー治療が有効になるでしょう。濃いシミや数が多いシミでも、かなり効果が期待できます。レーザーはメラニン色素だけに反応しますので、周囲の肌に負担をかけることなく治療ができます。しかし、治療後は赤くなったり、かさぶたができたりするなど通常とは異なる状況になります。保護テープや処方薬などでしっかりとケアしていくことが求められるでしょう。

また、美容皮膚科で人気のシミ対策メニューとしては、ケミカルピーリングがあります。肌に薬を塗布して角質を除去することで、肌の細胞の生まれ変わりを活性化させる治療になります。くすみや、毛穴の開き、ニキビ跡やニキビといったあらゆる肌トラブルに効くといわれています。肌全体のトーンが明るくなって美肌を目指すことができるはずです。目立つシミには即効性がない場合もありますが、除去にシミが薄くなることが期待できます。費用は1回3000円程度から行なえる美容皮膚科も多いため、気軽に治療ができる点も嬉しいといえます。

さらに最近注目度がアップしているアンチエイジング治療は点滴です。例えば、高濃度ビタミンCを点滴することで、さまざまな若返り効果を狙えます。シミ対策はもちろん、疲労回復などにも効果が期待できます。身体の中に有効な成分を直接注入することによって、身体の内側からアンチエイジングを目指すことが可能になるのです。よりアンチエイジング効果を実感したいのであれば、レーザー治療など他のメニューと組み合わせて併用していくこともおすすめです。皮膚科の医師と相談しながら最適な治療プランを立てていくようにしましょう。

To Top